空気みたいに ふわりと生きる
外で食事をと考えても、

じゃぁ、


なにが食べたいか、

なにがいいか、


全然思い浮かばない。



それだけ、食べたいものがすぐ手に入って

食べたいだけ食べられる時代なのだね。



嬉しいようで悲しい、というか、

日々の楽しみが減ってるみたい。



特別だから、嬉しさや有難さがしみるんだ。

スポンサーサイト

FC2blog テーマ:だめじゃん - ジャンル:日記

【2016/12/16 12:15】 | ぐちぐち
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可