空気みたいに ふわりと生きる
懐かしい声を聞いた。


甘ったるい喋り方をする人の


元気そうな声を。



忘れかけていた声だったのに


一瞬にして


アナタだとわかったよ。



「急に思い出して懐かしくなって、元気かなと思って」


どんなに疎遠になってたとしても


アナタの中で思い出になる存在として残った。



そう思えた今日は 


とても シアワセ。



スポンサーサイト

FC2blog テーマ:言葉・詩・呟き - ジャンル:モブログ

【2017/05/07 20:06】 | ぽえむ
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可