空気みたいに ふわりと生きる
生まれつき、とても立派な眉毛をしている。


太くて黒くて、流れるような毛並み。


中学生の頃はものすごく嫌だった。


友達を真似て、

痛いのをこらえて、

毛抜きで一本ずつ抜いたものだ。



最近、自分の顏をしみじみ見ると、

やっぱり、

あの頃のちょっと太めで立派な眉毛のほうが

私の顏には似合ってる気がして、

お化粧するたびにライナーで付け足す始末…



自然なのって、やっぱり、いい。






スポンサーサイト

FC2blog テーマ:独り言 - ジャンル:日記

【2017/09/26 18:55】 | おもいで
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可