2℃

空気みたいに ふわりと生きる
011234567891011121314151617181920212223242526272803

まつげ

以前書いた詩が本に載りました。
題が【まつげ】といいます。
いろんな意味を含みつつ
いろんな気持ちで書きました。
偶然読む機会がありましたら
つらつら 読んでください。
スポンサーサイト
【 2005/09/21 】 未分類 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する