やるぅ~☆

いつも利用する駅は、連絡通路階段が二ヶ所あってお年寄りなどは大変です。エレベータが付いてるのはホーム側だけで、駅裏方面に行きたい利用客は長くて急な階段を渡るしかないの。でね、杖をついた足の不自由なお年寄りがスーパー袋をぶら下げて階段途中で止まっていたの。疲れちゃったんでしょうね...。背広を着たサラリーマン風のオヤジは【邪魔だ】と言わんばかりに横目で一喝して!私、カチンと来ちゃって荷物を持ってあげようと後ろに行ったら、下から走ってきた茶髪のダブダブGパンのギター持ったお兄さん、【大丈夫ですか?持ちますよ。肩につかまって】と笑顔で声をかけていた♪他の人はジロジロ見るだけ。あの勇気、なかなか出来るものでないよね。
一目惚れしそうな位、格好よく、素敵なお兄さんでした。
僕の未来はどんなふう?
どこにいって どこにぶつかって
霧の中で溺れるんだろう
それでも
いちばん重要なのは
君との結び目を感じること
スポンサーサイト
寝不足... | Home | いつもと違うんだもん!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する