空気みたいに ふわりと生きる
ぎりぎり今日の書き込み、OKだね?!

今日は久々に素晴らしいものを見たので
是非、ここに書きとめておきたい

それはとっても好きな【夕日】なのだが、
お見事な大きさ&色だった。
思わずハッと息をのむ、雄大さがあった。

ワタシにとって自然界で
一番好きと言っても過言でないモノ、
夕日なのだが、
どんなに落ち込んでいてもクサクサしてても、
夕日を見ると、夕日の光を浴びると、
両手を掲げて深呼吸すると、
何故か落ち着く。 不思議なのだが生き返る。
浄化される気分で見つめてしまう。

以前住んでいた所には
ロケーションが素晴らしい大きい橋があって、
バイト行き帰りの自転車を停めて、よく、
その橋から河に反射する夕日を眺めていたっけな...。

TVの番組で、
自分の癖と気になるものとかで
前世を透視する番組があるけれど、
ワタシの場合、
何でこんなに【夕日】とか【空】が
気になるのかホッとするのか
一度聞いてみたいな、なんて思った。

自分が創想像するには、
ワタシの前世って
牢屋かどっかに入れられてて
唯一、小さな窓が自分にとって
【明日に繋がる】希望的感覚があったのかも知れない。
だから、夕日見ると
悲しい気分もリセットできるんだ。

スポンサーサイト

FC2blog テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

【2006/06/23 23:59】 | 未分類
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可