2006. 11. 08  
時々依頼のある時に書いてる【官能小説】だが、
立ち寄った本屋で見つけた。
それも女の人(推定年齢30代半ばの主婦系?)が
真剣に食い入るように読んでいたのに遭遇しちゃった...。
その光景をチラ見しながら
『どお、面白い?官能してる?』と聞きたくなったわ。
自分が書いたモノを真剣に読んでる光景って、
なんだか恥ずかしい。
嬉しいんだけど、とっても有難いんだけど
恥ずかしすぎて
顔が一気に熱くなった。
でもって友達とか近しい知り合いに読まれたら
自分の裸を見られるより恥ずかしいかも知れないなぁ

スポンサーサイト
NEXT Entry
温泉
NEW Topics
可愛そうな右ひじ
涼しい…かも
注射は嫌いだ!
暑くて暑くて。。。
降ったり止んだり
梅干し
昨日のこと
灰色の空にて
圧巻です
手ぬぐい
半夏生
命名 さく坊とさくら子
咲いた!
ただ
忘れた頃に
予約
今日のナルホド…
朝イチ
脱皮の境地
一区切り
人間のズルさ悲しさ
またひとり
一年が過ぎたんだね
今日いちにち
子供も大人も楽しもう!
温泉旅
朝イチ
アドバイスをもらう
決めた
童話の世界に浸るもヨシ♡
Comment
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
2℃ぶんぶん時間
プロフィール

nido

  • Author:nido
  • ≪自己紹介≫ 

    物書きの仕事をしながら
    静かでシンプルな日常が
    とても好きです。

    なにができる、じゃなく、
    なにかできる、そう思える毎日を。
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索