空気みたいに ふわりと生きる
20070318135124
明け方から目がさめて、
どうしても眠れそうにない。
ベランダに出た。
痛いくらいに寒い。
久しぶりに朝日に逢う。
吸い込まれそうな色。
新しい旅立ちに相応しい朝の・・・。
スポンサーサイト

【2007/03/18 13:51】 | 未分類
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可