空気みたいに ふわりと生きる
休日を利用して、
ちまちまと童話を書く。
休日なのだから
昼の明るいうちに書けばいいものを
何故、
寝静まる時間に書くのか...
それは 多分、
静かで落ち着くからかも。
昨夜もそうだ。
一区切りつくとこまで書き進める。
眠いんだけど眠りにつけない神経の高ぶり。
眠くて半分、ぼんやりした視界。
神経を落ち着かせて安眠できるように
レモネードを作る。
熱々をすすりながらスカパーをON。

その一瞬で眼が覚める。
聞きたかった新曲のPVが流れた。
はじめて見たはずなのに懐かしいような。
すぐ気がついたあ
今までのPVのひとコマを撮りなおして
懐かしい雰囲気を出してるんだね、
なるほどねぇ~絵文字名を入力してください
いいじゃん、なかなか。
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

【2007/05/04 19:55】 | 未分類
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可