2℃

空気みたいに ふわりと生きる

サンタへプレゼント

  1. 2015/12/19(土) 16:52:54_
  2. おもいで
  3. _ comment:0
物心ついた頃から、母は、

12月になるとすぐ、クリスマスツリーを飾ってくれた。

クリスマス近くに飾ってすぐ仕舞うのは寂しいから、と。


茶の間のテレビの横に飾り付けたツリーは、

夕方の薄暗い時間から電飾をつけて眺めるのが好きだった。


どこの家庭でも、クリスマスの風景ってあるんだと思う。

昨今みたいな煌びやかではなくとも、

こころ踊る時間と思い出が詰まったもの。

つつましくとも家族のイベントの思い出は死ぬまで残る。


そして、

【サンタさんのプレゼント】を楽しみにしていた子供は、やがて大人になって、

引退サンタへプレゼントする側になった。


今年は、

可愛いくて柔らかく、使いやすそうな長財布にカードを添えて


喜んでくれるだろうか…

スポンサーサイト

テーマ : ありがとう    ジャンル : 心と身体

<<送る楽しみ貰う楽しみ | BLOG TOP | キィィ~ッとなる>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 


2℃ぶんぶん時間

プロフィール

nido

  • Author:nido
  • ≪自己紹介≫ 

    物書きの仕事をしながら
    静かでシンプルな日常が
    とても好きです。

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

« 2017 04  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ブログ内検索