踏んだり蹴ったり

せっかく良くなってきたのに、水を差すような行為としか思えない!

一日も早く結果を出したいあまりに、結果を急ぎ過ぎたとしか思えないんだけど。


痛みの原因を聞いたら、

《理想の部分を求め過ぎた》と説明されたのを聞いて、

《理想と現実は必ずイコールとは限らない》と反論したかった。


お試し感覚で《まず試してみようか》と囁く先生は危険である。


痛いのは患者なのだ、先生じゃない
スポンサーサイト
テーマ: 元気が出る言葉 | ジャンル: 心と身体
道理を外した馬鹿 | Home | ホントに良いの?

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する