2℃

空気みたいに ふわりと生きる

原節子という女優

  1. 2016/01/26(火) 11:25:18_
  2. にっき
  3. _ comment:0
昭和35年の日本映画を観ている。

監督は小津安二郎。


当時のカラー映像の茶色がかった映像のが

とても好きなのだ。


そして当時の面々も素晴らしいキャスティング。

なかでも原節子さんが好き。

ふっくらとした面差しと笑顔、所作の品の良さ、

話すトーンと言葉づかいは誰にも真似が出来ないと思う。

昨今の女優さんの中で、まず、いませんね。


秋日和の中の原さん、

和服姿に銀色のマニキュアをしていて、

なんだか新鮮に感じたのでした。




スポンサーサイト

テーマ : よもやま    ジャンル : ブログ

<<怖い。。 | BLOG TOP | 1日の終わりに>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 


2℃ぶんぶん時間

プロフィール

nido

  • Author:nido
  • ≪自己紹介≫ 

    物書きの仕事をしながら
    静かでシンプルな日常が
    とても好きです。

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

« 2017 04  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ブログ内検索