2℃

空気みたいに ふわりと生きる




お見舞い :: 2016/01/30(Sat)
私が 「おばあさん」 と呼べる人は

たった1人きりになった。


そのおばあさんが先日、緊急搬送された。

以前から本調子じゃなかったのだけど、

年末に会いに行った時は車椅子に乗って元気だったのに…


今日、小さいカゴに活けた盛花を持ってお見舞いへ。


ナースステーションのすぐ隣の病室に寝かせられた姿を見た時、

涙がぐっと込みあげてきて焦った。


可愛そうになってしまって…


あまり長居できず、

「また来るから、頑張ってね」と言うのが精いっぱい。


病気と闘ってる姿、白いベッドに横たわる姿は切なくて悲しい。






スポンサーサイト


テーマ:言えないコトバ。 - ジャンル:心と身体

  1. にっき
  2. | comment:2



<<あれこれマイブーム | top | 雪はもうたくさん!>>


comment

うん、(人''▽`)ありがとう☆

そうだねぇ~ワタシもそう思う。
《親より先に死んじゃうのが一番の親不孝》
確かにそう思う!
だからせめて、今からでも悔いのない時間を
大事に生きなきゃね。
  1. 2016/02/01(Mon) 10:54:40 |
  2. URL |
  3. ずん様へ★ #-
  4. [ 編集 ]

No title

懐かしい人が去っていくのは寂しです。
自分には祖母も祖父も父も他界してるので、
心配ばかりかけた母親を大事にしようと
改めて考えさせられました。
順番からいったら最後は自分…
でも、それが一番の孝行になるのかもね。
順番を間違えたら、不孝だもの。
おばあさんとの残された時間を大事にね。
  1. 2016/02/01(Mon) 10:45:11 |
  2. URL |
  3. ずん #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する