2℃

空気みたいに ふわりと生きる

3.11

  1. 2016/03/11(金) 15:59:34_
  2. にっき
  3. _ comment:0
東日本大震災。


あの恐ろしい揺れの中、

私は生きていた。


街なか中心にある大きい橋が

飴細工のようにグニャグニャに揺れていたっけ。


どこのお店も閉まっていて、

パンひとつ買うことができなくて、

家にあった焼き海苔を食べて飢えをしのいだ夜。


五年経った。

まだ五年しか経ってない。


あの日、無性に食べたかったパンを焼きながら、

生きている今の幸せに感謝したいと思う。




スポンサーサイト

テーマ : 今日の出来事    ジャンル : 日記

<<見たくない… | BLOG TOP | お小遣い>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 


2℃ぶんぶん時間

プロフィール

nido

  • Author:nido
  • ≪自己紹介≫ 

    物書きの仕事をしながら
    静かでシンプルな日常が
    とても好きです。

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

« 2017 04  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ブログ内検索