猫の小判

昨日、ウクレレ教室があったんだけど、
教室のある区域ってどちらかといえば【飲み屋街的】な場所にあるの。
ワタシの好きな【1杯飲み屋】系って感じ。
○○横丁って名前もついてて、良い雰囲気。
そこの入り口に、いつもカップ麺の容器が置いてあって、近所のノラ猫ちゃんの餌場になってるみたい。
その中で、顔なじみのノラもいたりしてるよ。
暑い日を乗り切って欲しくて、魚肉ソーセージをプレゼントしたの。
勿論、餌をあげている【ホルモン屋のお姉さん】におことわりしてからね~。
平等にあるもの、 いのち。
当たり前だけど
当たり前じゃない
奇跡と偶然の重なり合いが
いのちをつくり
いのちを育み
いのちを愛でて
いのちを燃やす。

だから、
あなたの代わりは いないのです、
どこを探したって....。

いのち―――
その響きをムネに抱き、
どんな日でも
生きていけるんだと思います。
スポンサーサイト
テーマ: 日々のつれづれ | ジャンル: 日記
飲みの果てに | Home | 磯のキモチ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する